search

Latest posts


index-166

【格安旅行を楽しむ方法 スカイマーク】

東京に住んでいますが、格安航空券を宿泊プランで探し、趣味である旅行を楽しんでいます。今回は北海道出身の同僚から格安航空会社skymarkを教えてもらい、実際にどういうところなのかホームページではどんなサービスを行っているのかいろいろと見て回り、利用して旅行しました。
☆格安航空会社を同僚から教えてもらう

趣味が旅行なので、休日を利用してあちこちに出かけています。東京に住んでいるので交通の便は良いのですが、物価は高くて旅行代金に回せるのはほんのわずかしかありません。そこで毎月いくらかずつためて、四か月に一度旅行を楽しんでいます。たいていの旅行は宿泊プラン付きで、しかも移動は近場なら大抵高速バスを利用しています。その代り料理はちょっと奮発して、おいしいものを食べるようにしています。また温泉も大好きなので、温泉目当てに行くこともあります。今回の行先はまだ行ったことのない北海道です。そこで北海道出身の同僚に格安航空券のことを訪ねると、skymarkが安くて便利だと教えてもらいました。skymarkは初めて聞く名前でしたが、ANAとサービスの提供を行っていることを知り、利用してみようと思いました。

☆格安チケットの種類などはあるのか
北海道にあるこの会社はほかの独特な割引サービスを行っているのが特徴です。ネットの公式ホームページで予約を行ったのですが、割引が出発の75日から始まって、55日、45日、28日、21日などがありそれぞれ割引率が違っています。面白いところは出発日が迫ってくりと割引率が高くなること、またDOバリューの割引もあり、ほかの航空会社よりも安く航空券が購入することができることです。これはありがたいと思いました。普通出発の三日前の割引はないので、このサービスにはありがたかったです。また道民割引、就活支援割引などもあり、もっと早く知っていれば就活する際に利用することができたのにと思いました。ただ就航先がある程度限られた地域なので、もっと就航先があればよいと感じました。
☆実際に利用してみてどうだったのか
この航空会社は、北海道に住んでいる住民ならだれでも知っている優良なエアライン会社です。19998年から就航していますが、一度も重大な事故やトラブルなどがなく、またANAとサービスを提供しているだけあってとても快適な空の旅を楽しむことができました。また搭乗口も格安降雨空拳にありがちな離れた場所ではなく、わかりやすい位置にあったので利用しやすかったです。今回はこの航空会社のチケットを取り扱っている旅行代理店を経由して、宿泊付きプランを申し込みました。費用は一般の航空会社を使った旅行のプランと比べるとはるかに安く、抑えることができたので、その分食事を楽しむことができました。ポイントポログラムなどのサービスもあるので、また利用しようと思います。


☆ちょっと豪華なステイをしたいときに選んだskymark

冬の函館で少し豪華なステイをしたいと考えたときにskymarkで航空券を購入することにしました。宿泊先を普段よりもワンランクアップさせて食事にも部屋にも満足したいと考えて特別プランを利用することにしたのです。

☆ちょっと贅沢なステイに特別プラン
北海道と言うとグルメとスキー、大自然が有名ですが、冬と言えばスキーやカニを楽しみたいという気持ちがあります。冬の函館に行って三日間程度の豪華な旅行をしてこようと思ったものの、それほど予算を割くこともできないという事情もありました。子供を三人も抱えていてあまり娯楽にばかりお金を使ってはいられなかったのです。航空券だけでも安くしようと格安航空券を探していましたが、滞在中は豪華にしたいという気持ちも強く、そのバランスを取った結果として選んだのがskymarkでした。贅沢なステイをするのに適した特別プランがあり、比較的レベルの高いホテルに安く宿泊できる特別プランが提供されていたからです。数も限りがあったので即決しました。

☆航空券も宿泊費も割引でお得
skymarkの特別プランは航空券も宿泊費も割引できるという点でお得でした。療法セットで申し込むことができて、往路から適切な日付で宿泊し、帰路の予約まで行うという一連の流れを一回で終わらせることができます。選択肢も多く、シャトルバスもあるので気軽に利用することができました。ステイを楽しむことを目的としているプランだったため、バイキングの朝食付きで、地元のカニやイカ刺し、鮭のハラス焼きなどが朝から食べられてグルメの夫も大満足の函館ステイにすることができました。交通費で浮いたお金で夕飯も近隣のレストランで楽しむことができ、一日はスキーもして冬の函館を存分に楽しむことができたのはskymarkのサービスのおかげです。

☆片道利用でも利用できて驚き
宿泊を安上がりにできる特別プランは必ずしも往復で利用しなくても良いということには後から気づきました。プラン次第ということもありますが、往路または復路だけでskymarkを利用した場合でも利用できることがわかり、翌年は片道で利用して、帰りはさらに安い航空券を組み合わせて旅行に行きました。五人家族だと宿泊費や航空券代がそれぞれ1000円安いだけでも何万円にもなるのでちょっとした割引サービスでもとてもお得に感じます。それ以来、毎年一回のちょっと贅沢なステイを実現するためにskymarkを利用するようになっています。特に片道利用での特別プランの利用は慣れてしまうと本当に安上がりにできるため、家計を圧迫させないで旅行を楽しむ方法として重宝しているものです。”


☆道民なら一択のエアドゥでの国内旅行
道民にとって割引などサービスのあるskymarkは他のLCCに比べても魅力があります。航空券を取るだけでなく、旅行先の宿泊でも好立地にホテルを安く予約しやすいサービスがあるので国内旅行では一択になるでしょう。

☆宿泊サービスが手厚いskymark
skymarkの特徴として挙げられるのが北海道に対する地元愛です。北海道発のLCCとして地元に根ざしたサービスを充実させていることに特徴があります。その一つとして航空券を手配すれば、宿泊先を安く確保できるサービスが提供されているのが特徴です。北海道を訪れる人に割引料金でホテルを提供するだけでなく、道民が他の地域にフライトを取った場合にも、その先々で要所にホテルを安く手配できます。東京旅行に出かけたときには新宿でショッピングを楽しむつもりでしたが、まさに新宿に安くホテルを手配してもらうことができて得をしました。北海道を利用する限りはskymarkの航空券を手配するのがお得に受けられるサービスが多数あります。

☆道民にとって有益な二つのサービス
北海道を利用するケースとしてそもそも道民であるということもあるでしょう。私はskymarkにひいきをしていますが、それは道民にとって二つのサービスを提供してくれているからです。一つは道民割引であり、道民なら航空券代が安くなります。さらに、北海道発往復運賃も適用できるのが特徴です。これは30日以内に北海道発の往路と北海道着の復路を予約したときに割引が適用されるものです。割引があるとどのように他のLCCとみても安く利用できます。また、普通運賃で購入すれば予約変更をする際にも費用がかからないため、行くかどうかわからないけれどとりあえず座席を押さえておきたいという際にも有益なサービスを受けられるのです。

☆道民でなくても割引できる可能性も
道民に対するサービスが充実しているのがskymarkの特徴ですが、道民割引については今住んでいなくても割引が適用されることがあります。名古屋の大学に通っている息子が帰省するときにもいつも割引を受けてskymarkで帰ってきているのです。住所地が北海道内という人以外にも、本籍が北海道の人や、あるいは北海道に本社がある企業の勤め人も道民割引を受けられます。息子も本籍は残したままで名古屋で勉強しているので道民割引を受けられているのです。北海道にある程度のつながりがある人ならskymarkを利用するとお得に利用できる可能性が高いでしょう。北海道に本社がある人が仕事で本社にフライトを取るときにも割引で飛び、安くホテルも確保できるので便利なのがskymarkです。


■公式サイトへアクセス■

☆北海道旅行だから選んだskymark
北の大地にいきたいと考えたときに安く航空券を手に入れる手段としてskymarkの利用を選択しました。宿泊先も同時に確保できるのも魅力的でしたが、利用してみるとサービスの良さにも満足が高かったのがskymarkです。

☆北海道の有名ホテルに安く泊まれるskymark
skymarkを利用して北海道に旅行に行こうと考えたのは有名ホテルに安く宿泊できるからです。LCCの一つとしておおてを利用するよりも航空券を安くできることから、それで安くできた分を利用して少しリッチにホテル滞在をしようという計画でした。skymark経由で予約すると破格でホテルの予約ができることを知って、他の航空会社にも目を向けずに選んだのです。もともと旅行先で何をしたりプランをたてたりは好きですが、交通手段や宿泊先を考えるのはあまり好きではなかったので、それが一挙に決まってしまうのも魅力的でした。安くて快適な北海道へのフライトとホテル滞在を提供してくれたのは北海道に本社を構えているskymarkだからだと感じています。

☆フライトのサービスも良いskymark
北海道に強いというだけでなく、サービスも良いのがskymarkの特徴として感じたことでした。LCCの一つとしてサービスにかかる費用を徹底的に削減しているかと思いきや、利用して見るとそのようなことはありませんでした。確かに追加料金を取られる部分がなかったわけではありません。しかし、機内サービスについては大手の航空会社と同等かそれ以上のものがあったのです。ワンドリンクサービスが基本となっていて、北海道のごぼうスープやサッポロ珈琲館のオリジナルブレンド珈琲を提供してくれるのはskymarkでしか得られないサービスでしょう。行きも帰りも同じように北海道名産のサービスをしてくれたため、フライトのサービスでも満足できるものでした。

☆安く買うのも便利なskymark
skymarkは運賃割引もあるので75日以上前に予約すれば最安で購入できます。冬に行こうと考えて秋口には計画を立て始めていたので十分に余裕で75日前に予約をすることができました。むしろ問題になったのは宿泊先の方で、当初は別に取ろうと考えていたものの、予約がいっぱいで思ったようにホテルが取れませんでした。しかし、skymark経由で予約をしてみたら空いているホテルが多くて助かったのです。予定していたよりも高いホテルに安く泊まれることになったので、かえって他の宿泊先が埋まってしまっていて幸運でした。格安でticketを手に入れるために早めの予約が重要なのはどこの航空会社でも同じですが、そのタイミングで宿泊先を手配することで確実に良い場所に泊まれるのが魅力的な点です。”


☆ダイナミックパッケージでSkymarkを利用
本州に旅行に行こうと考えたときに真っ先に選んだのがSkymarkでした。航空券の割引が魅力で調べ始めたのですが、ダイナミックパッケージを利用すると宿泊まで安くなってお得に旅行に行けることがわかったからです。

☆ダイナミックパッケージで簡単予約
北海道に住んでいるとSkymarkは道民割引があって魅力的です。本州に旅行に行こうと考えたときにまずは航空券を手配しようとSkymarkのホームページにアクセスして調べていたのですが、そのときに宿泊までまとめてお得に手配できるサービスが目に入りました。ダイナミックパッケージを利用すると宿泊も安くすることができるとわかり、検索システムを利用して選んだのです。その時点ではどこに行くかまでは決めていませんでしたが、地域を選ぶだけでおすすめの宿泊先が紹介されるシステムになっていて、それを眺めている間に名古屋に行こうと決められました。名古屋めしを食べた経験がなかったので、食事に名古屋めしが含まれたホテルを選んだのです。

☆フライトスケジュールも全て自由
ダイナミックパッケージを利用するとどれだけ制約を受けてしまうのだろうかと心配になっていましたが、宿泊施設だけでなく、その施設での宿泊プランも選べました。一般的な宿泊予約と同じで部屋の種類や食事の有無が選択できて、食事内容も含めてサービスについてもその場で確認できます。一方でフライトについても自分で選ぶことができて空席の有無や料金の違いもすぐにわかるシステムになっていました。安さよりも快適さを重視して旅行するつもりだったので空港に行きやすい時間のフライトを選んで名古屋めしが食べられるホテルを選ぶという流れになったので、瞬く間にフライトもホテルも決めることができました。とても使い勝手の良いシステムが運営されています。

☆オプションも充実していて便利
ダイナミックパッケージを利用するとSkymarkを利用して航空券も宿泊もお得になることは使ってみるとわかります。しかし、ダイナミックパッケージでは他にもサービスが提供されていて、レンタカーや各種レジャー施設の予約なども行えました。名古屋の観光を行うのにレンタカーを借りておこうと思っていたので、配車を予約して空港に直接用意してもらう手配をしました。このようなサービスまで提供してくれていたおかげで到着したらすぐに観光を始めることができました。充実している名古屋の滞在ができて大満足の旅行になったのです。Skymarkを利用するときにはダイナミックパッケージをを利用するのが旅行を安く、満足度高くするために役立ちます。


close
search
2016年12月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Hi, guest!

settings

menu